新しいサイトを開設しました。こちらからどうぞ

agino rchitectura lanning
Top  Home  Policy  [About us  Works  Contact  

住まいづくりにはテーマが必要

 建て主との対話の中から住まいづくりのテーマを決めます.テーマの無いまま、設計を

進めて行くと、判断基準が曖昧になり、マンションや建売住宅を購入するのと変わらない

結果になってしまいます. どんな生活がしたいのかを明確にし、それを実現するために

設計を進めます.このプロセスがあるからこそ既成概念に捕らわれない、他とは違う自由

な発想のプランが生まれます. 

これまでのテーマの実例としては


 ・家族の絆を深める住まい.

 ・街の景観に参加する住まい.

 ・山の景観を取り込む住まい.

 ・家相を重視した住まい.

 ・囲われた外部空間を持つ住まい.

 ・1日の活動と日照の位置を関連付ける住まい.

 ・プロジェクターによるホームシアターを楽しむ住まい.

 ・木製テラスでバーベキューを楽しむ住まい.

などがあります.

  

資産を無駄にしないシンプルで合理的なプラン

 無駄を省いたシンプルなプランにまとめます.シンプルなプランは仕上げ材料のランク

を落さずにローコスト化を図れると同時に、構造が合理化されて住まいを長持ちさせます.

住まいが長持ちするということは、建替えの時期を遅らせますから、これもローコスト化

につながると考えます.

付け加えるデザインはしない

 住まいの個性を表現するデザインは、空間構成要素である構造・床・壁・天井・窓・建具

手摺などの存在の仕方、あるいは見え方で表現し、付け加えるデザインはなるべくさけたい

と考えています. あえてデザインを付け加えなくても個性を感じ、楽しく、美しい住まい

を表現したいと思います.



 詳しい資料プレゼント

  
トップページに戻ります。
Copyright (C) 2015 Hagino architectural planning.All rights reserved